事業運営委員会について

NPO法人伏見観光協会
伏見情報集積・発信
Webサイト事業運営委員会について

委員会の目的

  • 1.様々な立場の方々をつなぐネットワークを形成し、地域の潜在能力を高め伏見の活性化へとつなげたい。
  • 2.方法として情報集約と発信のステーションとなるWebサイト事業を柱に地域のネットワークとコミュニティを創出したい。
  • 3.本事業をにおいて点である情報をつなぎ面としてまちづくりに臨み経済活性化と歴史文化継承を世界視野で行っていきたい。

考える課題

これまでの様々な取組から、現在考えていえている課題を下記としております。

  • 京都市南部域にある伏見エリアにおいて、点としての情報発信はあっても情報を集約し発信することができておりません。
  • 上記の理由で伏見の経済活性化の可能性拡大、また歴史文化継承が限られた範囲となっていると考えております。
  • また、まちづくりに向けて、考え行動する団体や個人のネットワーク・コミュニティ形成が積極的に行えていない。
  • ネットワーク形成がなされていながゆえに、多角的な視点をもって新たな地域活性化事業を企画できていない。

上記の課題を考え新たな取り組みを行っていこうと委員会を運営しております。

取 組

平成26年4月より地域の方々と検討会議とワークショップを実施し、このホームページの制作を行いました。
○地域大学○社寺仏閣○商店街○酒造会社○地域諸団体○アドバイザーとして議員の方々と運営体制やネットワークづくり、サイト内容等を議論する会議を開催し、より良い情報発信と新規事業の検討企画を継続して行っております